◆Twitter:maki_aoi ◆pixiv:4400386 ◆二次創作小説書いてます ◆管理人:真木 葵
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告
懐かしい潮騒の街で
今の実家は引越後、生まれ育った街は車で40分。
用事があったので行って来ました。
そしてついでに、海岸沿いを車で走ってきました。(あたかも自分が運転してドライブしてきたみたいな書き方をしていますが、紛れもなく私はペーパーです・・・)

「あ、この道」

正規の通学路ではなかったけれど、思い出の道を通りました。
中学生の頃、良く友人と一緒に行ったラーメン屋さんのある通りです。

裏門から出る事5~10分くらいだったかな。
海沿いの道にある美味しいラーメン屋さん。
ネギ抜きで頼んだチャーシュー麺ばっかり食べてました。

でも、店は閉まってました。
看板がありません。
なんて名前だったかな…あんなに良く行ったのに忘れちゃったなぁ。
と思ったら、母が覚えていました。

そう!そんな名前だった!(笑)

と、本当に懐かしい子供の頃の思い出が蘇ります。
兄弟三人もと同じ中学に通っていたので、兄貴も良く行っていたらしくて母は名前を覚えていたらしいのですが、正直私は思い出深い事は思い出深いのですが、回数で言えばそんなに頻繁には行ってません。
だからきっと兄貴が良く行ってて、母に「あそこのラーメンはうまい」と言っていたのかもしれません。ちなみに真ん中の兄貴は焼き鳥屋さんで買い食いして帰って来ていた記憶があります(笑)

ラーメンを食べた後は友達と別れ、正規の通学路へは戻らず、海岸沿いの道をずーっと自転車で帰っていました。信号一つなく、いつの季節もサーファーが居るような海の街でした。

お店が開いていたら飛び込んでいたかも(笑)

私はかなり頻繁に引っ越しをしてきたくらい、別に一カ所の街にとどまりたいっていう気持ちが全くないんだけど、それでも18まで生まれ育った街だけは特別に沢山の思い出がありますね。

今ではその中学もなくなってしまいましたし、どことなく街も閑散としていましたけど、それでも新しいお店が出来ていたり、駅が綺麗になっていたりと変わっていきます。
時間が出来たら、ゆっくり帰って探索したいですねぇ…。
別窓 | 未分類 | コメント:0 | トラックバック:0
<<05/27のツイートまとめ | 月の庭園 | フラゲならず!>>
この記事のコメント
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
トラックバックURL

FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら


| 月の庭園 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。