◆Twitter:maki_aoi ◆pixiv:4400386 ◆二次創作小説書いてます ◆管理人:真木 葵
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告
All You Need Is Kill
ネタバレ感想です。



漫画二冊買ってきました。
とても面白かったです…っていうと何だかまるでこういうグロテスクな戦争物が好きな人だと思われそうですが、なんていうかちょっと悲恋物っぽい結末ですし、この漫画家さんが書くこういう主人公好きですね。デスノの月みたいな狂気が最高でしたわ。

どんどん主人公が死をきっかけに起きるループの中で、色んなものを見て訓練して、推測して実験して、徐々に研ぎ澄まされていく中で最後にようやくリタと真正面から再会し…

「ジャパンのレストランのグリーンティーは確かに無料だ」

と、二人だけにしか解らないその合い言葉を告げる時のキリヤの笑顔にしてやられましたわw

何故二人だけがタイムリープするのか、そんな事は深く考えずに読んでいたので、最後に刃を向けあう二人の戦闘シーンに正直「うわ、こんな結末なのかよ」と、ページをめくる手が止まりましたけどね。
だからリタが「私かこの男が来るまでドアを開けるな」とシャスタに告げるシーンの台詞がわざわざ強調されていたんだなぁと納得しました。

それから――
スカイラウンジでカビの生えてしまったコーヒーを飲み、自分のジャケットを青に塗ろうと決意する主人公に、せめてリタの本名を教えてあげたかったなぁと思いましたね。

悲しい物語ですが、色々最近思う事があったので何だか少しだけ考え直さなければいけないなぁなんて思ったりもしました。いえ、別に私は戦場で戦っている兵士じゃないんですけどね。
別窓 | 日記/blog-雑記や写真- | コメント:0 | トラックバック:0
<<06/24のツイートまとめ | 月の庭園 | 06/23のツイートまとめ>>
この記事のコメント
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
トラックバックURL

FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら


| 月の庭園 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。